記事一覧

トルコ格付け 据え置き 「日本格付け研究所」

重要なイベントが集中する12月の第2週が開幕しました。
はたしてトルコリラは数々の荒波を乗り越えて無事に生還することができるのでしょうか。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年12月9日

ヨコヨコでスタート。

今週の相場は荒れそうな気がします。

「今日の重要指標」
08:50 日本 7-9月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
08:50 日本 7-9月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(年率換算)
21:00 メキシコ 11月消費者物価指数(CPI)(前月比)


すでに発表済みですが、日本の指標(GDP改定値)は強い結果で通過しています。

GDP改定値、年率1.8%増 7~9月速報値を上方修正
参照元:日本経済新聞

トルコ格付け 据え置き


日本格付研究所 「トルコ経済は回復中」
日本格付研究所の公式インターネットサイトから出された発表では、トルコのインフレが対アメリカ関係の改善や公共インフラ支出における減少に続いて安定を取り戻したとされた。
発表では、「これらの進展によりトルコ当局は、国際通貨基金(IMF)も含めた外部支援に依存することなくインフレを自力で食い止めることに成功した」と述べられた。
参照元:TRT


国営メディアの記事では良いところばかり取り上げられていますが、研究所が公表している結果では注視すべき事柄もしっかりと書かれています。

【トルコ共和国】据置:BBB-/ネガティブ(PDF)
参照元:日本格付け研究所

与党が過半数を確保か?


英総選挙、ジョンソン首相の過半数確保示す-英紙世論調査
英国では欧州連合(EU)との関係を決める総選挙まであと4日となる中、ジョンソン首相率いる与党・保守党が過半数議席を確保する見通しが世論調査で示されている。
8日付の新聞各紙に掲載された世論調査は全て、保守党のリードを示した。一部にはコービン党首率いる最大野党・労働党がその差を縮める兆候も見られたが、まだ保守党を政権の座から退かせるほどではない。
参照元:ブルームバーグ


長期間に渡るぐだぐだ状態に、ようやく終止符が打たれそうです。

まあでも今回のイギリスの一件では、国の重要な決定事項において安易に国民投票を選択してしまってはいけないという先例を残してしまったような気がしますね。

今週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

東地中海の天然資源をめぐりギリシャとトルコの関係が緊迫しています 2020/01/18
トルコ中銀 5会合連続で利下げ(12% → 11.25%) 2020/01/17
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.9に到達 2020/01/14
リビアでの停戦が実現しました 2020/01/13
上げっぱなしの一週間でした トルコリラ運用の週間まとめ 2020/01/12

人気記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!