記事一覧

米中がようやく合意 トルコリラ運用の週間まとめ

激動の一週間でしたが、なんとかリラは無事に生還できたようです。
いろいろとありましたけど、やはり米中貿易問題に進展があったことが一番のなによりでしたかね~

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


黒いラインは窓の上限(31.038)※チャートを拡大してるときは見えません。
赤い波線は今年の始値(20.634)
青い波線は今年の最高値と最安値
トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年12月15日

先週は週明けからズルッとくる悪い流れでしたが、木曜日に出た米中の合意報道に助けられました。

まあでも、まさかこんな一気にいろいろな問題がトントン拍子に片付いてくれるとは。

これでもう、今年の相場は終わったかもしれません。

合意の署名は来年1月にワシントンで行われるようです


米中が第1段階の貿易合意の詳細で妥結-摩擦激化の懸念和らぐ
米国と中国は、第1段階の貿易合意の詳細で妥結したと発表した。米国は既に発動している対中関税の一部を引き下げることになり、少なくとも当面は世界の2大経済大国の貿易摩擦激化の懸念は和らぐことになりそうだ。
参照元:ブルームバーグ


>中国当局者は深夜に北京で開いた記者会見で合意について発表

合意報道がフェイクニュースではなくて本当に良かったです。

米中関連報道に振り回され続けた一年でしたが、ようやく最後の最後に決着がついてくれました。

トルコリラ運用の週間まとめ 2019年12月第2週


週末のレート上昇により運用状況はやや改善。

トルコリラ運用 2019年の成績

一週間で増加したスワップ
13,528円


かなり週給レベルが落ちてしまいました。
今週はもう少し利下げの影響が出てくるような気がします。
先々週の週給は14,167円。

買い増しのレバレッジを計算
18,848円÷13,528円=1.393(買い増しレバ)
※先週の終値のレートで計算

レバは上昇。
レートの推移次第ではありますけど、当面はまだもう少し上方向に動きそうな・・・
先々週:1.327

買値平均(実質)
26.417


下落幅の推移
先々週:0.051
先週:0.046

下げ幅もやや大きく動いています。
来年はこのあたりのレベルが主要レンジになりそう。

年間下げ幅の皮算用。
0.046(下げ幅)×2回(今年の残り買い増し回数)=0.092円

推定年末レート(皮算用)
26.417円(現時点の実質レート) - 0.092円(年間下落幅) = 26.325円

かなり早すぎな想定ですが、この下落ペースだと来年の年末レートは23.9あたりになりますね。

トルコリラ複利運用 今週の予定


今週は水曜日(12/18)に買い増しを行う予定です。

今年もあと半月となりました。

残す買い増しは、あと2回!

今週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

東地中海の天然資源をめぐりギリシャとトルコの関係が緊迫しています 2020/01/18
トルコ中銀 5会合連続で利下げ(12% → 11.25%) 2020/01/17
トルコリラ円の複利買い増しを実行 総ロットは42.9に到達 2020/01/14
リビアでの停戦が実現しました 2020/01/13
上げっぱなしの一週間でした トルコリラ運用の週間まとめ 2020/01/12

人気記事

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!