記事一覧

ロシアが米国の制裁(パイプライン建設に対する)を批判

静かな週明けとなりました。
リラはヨコヨコでスタートしています。

トルコリラ円 TRY/JPY(日足)


トルコリラ円 TRY/JPY(日足) 2019年12月23日

今年はこのあたりでフィニッシュでしょうか。

たぶんもう年末まで、ほぼ動かないでしょうからねぇ。

「今日の重要指標」
22:30 カナダ 10月月次国内総生産(GDP)(前月比)
22:30 カナダ 10月月次国内総生産(GDP)(前年同月比)
24:00 アメリカ 11月新築住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 アメリカ 11月新築住宅販売件数(前月比)


カナダとアメリカの指標に注目。

ロシア、ドイツ、トルコが米国を批判


露 米のパイプライン建設制裁を批判
アメリカがロシアの天然ガスをドイツなどに送るパイプラインの建設への制裁を決めたことについて、ロシア外務省はヨーロッパ経済の発展を減速させるものだと批判しました。ロシアとしては、ヨーロッパへの影響を強調することで足並みの乱れが顕著なアメリカとヨーロッパの関係にくさびを打ち込みたいねらいです。
参照元:NHK


合法的な事業に対しての制裁なので欧州が激怒するのも当然でしょう。

完成(現時点では9割完成)に近づいていた「ノルドストリーム2」は、この制裁(米国の国防権限法)の一報を受けて工事が中断しています。

関連ニュース

露からのパイプライン建設が中断 米で制裁盛り込んだ法律成立
参照元:NHK

トルコ外務省、米国防予算に反発
参照元:TRT

エルドアン大統領 難民のさらなる増加に懸念を示す


シリア避難民8万人超が国境へ トルコ「抱えきれず」と危機感
内戦が続くシリアでアサド政権側が反政府勢力の最後の拠点への攻撃を続ける中、隣国トルコのエルドアン大統領は現地では8万人以上の避難民が生じ、国境に向かっているとして、トルコだけでは受け入れられないと危機感を示しました。
参照元:NHK


>「攻撃がやまなければ避難民の数はさらに増え、トルコだけでは抱えきれない」と危機感を示しました。

いくら欧州からお金を貰っているとしても、トルコ一国で解決できるような数ではなくなってきているような・・・

嫌な予感


トルコがリビア西部の暫定政府と軍事協定 戦闘激化の可能性も
国が東西に分裂して戦闘が続く北アフリカのリビアをめぐり、トルコ議会は政府がリビア西部の暫定政府と軍事協定を結ぶことを承認しました。トルコが軍事支援を行えば戦闘が激化していく可能性もあり、今後の出方が注目されます。
参照元:NHK


また米国との対立が激化しそうです。

地中海の資源問題も絡んでいるので、欧州からも袋叩きにあいそうな気が・・・

米国の姿勢はこんな感じ。

トランプ米大統領、リビア国民軍のハフタル司令官と電話協議
参照元:ロイター

今週も粘ってくれ、頼むぞリラ ♪(/・ω・)/ ♪

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ

広告

広告

広告

最新記事

年率6.3%減 GDP(10-12月期) 予想より弱い結果で通過 2020/02/17
下げ続けるのみでした トルコリラ運用の週間まとめ 2020/02/16
トルコリラ複利運用 2020年 成績の推移 2020/02/16
トルコ デリバティブ取引の上限を引き下げ 2020/02/15
日本GDP(2019/10~12月期) 5四半期ぶりにマイナスの可能性 2020/02/14

人気記事

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

更新のお知らせ(Twitter)

プロフィール

Author:豆腐メンタル
PVアクセスランキング にほんブログ村
トルコリラの低レバ運用を続けて公的年金+αを目指します!